フリースはコスパ効果が最強!ラッシュ

柄は遠目にみるとリアルな石壁風で部屋のアクセントとしては満足です。ようやく天井に近い部分を張り終えて、下部にとりかかるとペロッと上部がはがれて落ちてきます。見積もりで3ロール必要と出たので購入しましたが、半分以下で貼れたので、最初〜3枚目あたりを貼り直しましたが、いくらきれいに貼れたと思っても、数日したら壁紙が縮む?のか、繋ぎ目がわかるようになります。

コスパ最強と噂の!

2018年01月11日 ランキング上位商品↑

ラッシュ フリースレンガ柄の壁紙 輸入壁紙 ドイツ製 ラッシュ 「Factory II」1ロール(53cm×10m)単位で販売フリース壁紙(不織布) 石目調の壁紙レンガ柄の壁紙

詳しくはこちら b y 楽 天

結局手作りのものが好きで、多少の失敗も魅力と思えるような人にしか向いていません。壁紙張り替えました。。商品ページにある自動計算を利用して2ロール購入しましたが!柄を合わせても計算よりかなり多めに余ってしまいました。非常に気に入っております。輸入壁紙はデザインが斬新で面白いです。カッターの刃は毎回折って使いましたが、それでもフリース壁紙は切れず、ガタガタになりました。壁紙は画像通りでかっこよく良かったんですが、最初はかなり臭いがきつかったのでどうしようかと思いました。レビューを読んで!もっとデコボコして立体的なのかと思ったら!溝がある位で思ったより凹凸はなかったです。仕上がりは満足しています。とても渋い壁紙でした。これからも利用させていただきます。初めてのフリース壁紙!以前貼った輸入壁紙より厚みがあるせいか壁の角へ折り曲げるとき浮いてきてしまうので折り曲げるところは両面テープで固定しました。他の部屋も検討中です。とりあえず大変だったのが柄合わせと、余部を切ること。初心者は、元の壁の色にできるだけ近い色の壁紙にしたほうが無難かも。あたりまえのことですが!動画のようにはスイスイ貼れません。時間がたつにつれて臭わなくなり!今では何も気になりませんので良かったです。